とぼけた顔して投げキッス♪

オンラインゲームとか日常などを書いていきたいと思います。てかブログって何w?

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうぽんのネットゲーム回顧録Part2

2008-10-08-Wed-17:43
えーえー・・・


コホン


SSが入ってるPC、押入れだったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


よってメモリーディスクにのってたちょぼっとだけのSSのせますねwwwww


いずれまた、古いSS軍団は掘り起こすとしましょう!!!

中学校のテニス部。それがN-Ageをやっていた面子の全てだった

それ以上でもそれ以下でもなく。俺たちはそれだけでよかったのだ

あっ、なんか中学校のころ、HPつくってたときに作成したゆうぽん4コマ漫画がでてきたので掲載


非常に厨房、だが懐かしい記憶である



nage2


仲良く初集会もしたね。


nage3


こんなユニオンマーク使ってたね!他にもいっぱいあった!


nage4


白を殺したよ


nage5


何度も殺したよ



nage6



うおおおお!!が何か可愛いね★






そしてリバースワールドが終焉した・・・



nage7



俺の最後のN-AgeのSS



nage8



N-Age ありがとう



そしてもどってこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!!!!!!!!






またSSがもどってきたら、黒幕編 タカ編など作ってみよう。


ここまでがN-Ageの記録です!ありがとうございました!!!
スポンサーサイト

ゆうぽんのネットゲーム回顧録Part1

2008-10-07-Tue-01:14
この日記をまだ見てくださっている方、本当にありがとうございます!
こんな駄目駄目なゆうぽんのブログに足を運んでくださっているのを思うとほんとうに申し訳なくもありがたい気持ちになります

今回も前のコメントに返事をしたいんやけど、かなり昔のことで、もう忘れちゃったので今回はすみませんがやめさせていただきます!

変わりにいっぱい日記を書きたいっておもうんで、ゆうぽんのオンゲの軌跡を知りたい人はどうぞ読み進めてください!!


俺のブログをみろおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
俺の唄をきけええええええええええええええええええ!!!!

~序章~





2002年10月 リバースワールドに新たな住民が舞い降りた




その名も・・・



ジン=フリークス!!!!!!!!

nage1
※写真はあくまでイメージであり本人がN-Ageをやっていたときのキャラクターではありません!


中2にしてPCを手に入れた俺は、右も左もわからないままN-Ageを年上のお兄さんにDLされていた。
WindowsXP メモリ256MBでヌルヌル動くころのMMORPGである。

当時はOpenβテストであった。

もちろん何もわからないから走るだけである。



第一印象 NPCを見た時

うほっ!!!めちゃくちゃ人おるやんかw

「こんにちわ~~~~^^」

返事ねー。

殺すしかない!!!!!ぼこすこ!!!雑魚wwwwwおれつええwwwwwwww



こんな感じでしたね。



それからしばらくやってなくて、中2のころの白がうちにきて

「これなんぞ。やらせろボケ」



やってみると、なかなかおもしろいwwwwwwwその頃の白の名前は idjgy でした



そして白はN-AgeをやるためにPCを購入。


それが俺たちの全ての始まりである―――




あの頃は何もかもが新しく―――

何もかもが楽しかった―――

みんなで本気で笑いあい―――

今思えば、みんなで本気でやった―――

最初で最後のゲームではなかったろうか―――




それから白はSafieという格闘キャラを作る。
ちなみにジン=フリークス(自分)は剣を操る職業につく


それから

黒幕†夢幻(のちの華炎花である。)
赤報隊㌫タカ(のちのbobuである。)
延麒六太
パンダ大臣
ハードナー

などの同じ中学校の固定メンバーも集まった。



そして僕たちの最初のユニオン(クランみたいなもの)


Fantasy


が結成された。中二病でもかまわない。俺たちは仲間なんだから!!









今度、前のPCからSSを持ってきて色々のせようとおもう!!!


厨房っくてもかまわない!あの頃の記録を、なかったものにしないために!!!





だが




始まりがあれば終わりもくるもの。



次回 リバースワールドの終焉



HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。